2分で分かるフロントランジのやり方【筋トレ初心者向け】

「デッドリフト」は背中、お尻の大きな筋肉を鍛えることができる種目です。

メリハリのある背中や脚を作るためには欠かせないトレーニングの1つです。

この記事では、筋トレ初心者の方へ向けてダンベルを利用したデッドリフトのフォーム・ポイント・呼吸方法・悪いフォームを解説していきます。

最低限抑えておくべきポイントがサクッと読める動画付き解説記事です。



デットリフトで鍛えらる筋肉

脊柱起立筋

広背筋

ハムストリングス

デットリフトで得られる効果

・キレイな背中のシルエットを作る

・脚の引き締め

・体幹の強化

・反り腰改善

デットリフトのやり方

スタートポジション

1.脚は肩幅に開きお腹にグッと力をいれる

2.両手でダンベルを持ち、胸を張って構える

ポイント

1.背中は丸めず真っ直ぐキープ

2.足の甲にダンベルを落とすイメージで股関節から曲げる

3.脚の裏全体で地面を蹴る

4.大殿筋・ハムストリングスに効いていることを感じられればGOOD

呼吸方法

・しゃがむときに鼻から息を吸い、上がる時に口から息を吐く

悪いフォーム

1.腰を痛める原因となるため、背筋を丸めずお腹に力をいれる

2.膝を内側に入れて動作を行わないように意識

まとめ

ダンベルを使ったデッドリフトのやり方をご紹介しました。

デッドリフトは背中だけではなく脚にも効果がある全身を鍛えられるトレーニングです。

正しいフォームを覚えるために、まずは軽い重量で10〜12回を4セット目安に行っていきましょう!

 

    ABOUT

     
    この記事を書いた人

関連ダイエット記事

    • 筋力トレーニング

    2分で分かるベンチプレスのやり方【筋トレ初心者向け】

    2022.03.18

    • 筋力トレーニング

    2分で分かるショルダープレスのやり方【筋トレ初心者向け】

    2022.03.18

    • 筋力トレーニング

    2分で分かるダンベルプレスのやり方【筋トレ初心者向け】

    2022.03.18

    • 筋力トレーニング

    2分で分かるダンベルベントオーバーローのやり方【筋トレ初心者向け】

    2022.03.18

    • 筋力トレーニング

    2分で分かるフロントランジのやり方【筋トレ初心者向け】

    2022.03.18